酔狂に猛走する、ユーモア本格ミステリの傾き者、推理作家・霞流一の公式サイト、「探偵小説事務所」へようこそ!




   報 告 書


9月21日(金)・2018
September 21, 2018 11:34 AM


さてさて、
日曜を除いて毎日毎朝、


「半分、青い。」


を夢中になって
見ているわけであるが、


今週になって
劇中に登場したのが
鈴愛(すずめ=永野芽郁)と律(りつ=佐藤健)の開発した


そよ風の扇風機。

 

01809212.JPG

 

これ、
形といい、性能といい
どこかで見たり聞いたりしたことあるなあ
と思ってたら、

 


はい、そうでした

 

01809213.JPG


うちにありました。

 


「半分、青い。」の
NHK公式サイトで調べたら、


やはり、当たり。


劇中の扇風機の
モデルになった製品であるとのこと。


ああ、何だか、
ドラマ世界が身近になった、

というか、
地続きになったような感じを覚えて、
正直、無邪気にすこぶる嬉しい限りなのである。

 

 


あ、そうそう、それに、
以前にも報告したように、
漫画家時代の鈴愛が過ごした
「秋風塾」

01809214.JPG

 

このロケ地が
毎朝の散歩道のエリアにあるし、

 

01809215.JPG

 

 


さらに
鈴愛の実家である
行列の出来るカツ丼の繁盛店
「つくし食堂」の
もしかしたらモデルかヒントになった可能性のある
常に行列の絶えない

カツ丼の名店(雑誌「danchu」で日本一のカツ丼の栄誉に輝いた)
「坂本屋」が

西荻の町内にあるし、

 


ここにいたって、
何やらうちは「半分、青い。」ワールドに完全に取り込まれた感じで
もはや
「半分、青い。」どころか
「全部、青い。」へと近づきつつあるような気がしてならない。

 


ああ、だが、しかし、

いよいよ来週は

ついに最終回を迎えてしまう・・・・・・


やだよぉ、終わってほしくないよぉ!

 


もう、

「ずっと、青い。」でいいからさっ!