酔狂に猛走する、ユーモア本格ミステリの傾き者、推理作家・霞流一の公式サイト、「探偵小説事務所」へようこそ!




   報 告 書


9月21日(木)・2017
September 21, 2017 6:48 PM


 

「秒読み開始!」



言おうとして、

 


「棒読み開始!」



言ってしまった。

 


棒読み開始・・・・・・
ああ、
何かホント、ボーっとした感じでホノボノしてくるね。


「棒」には負のパワーがあるのかも。

 


試しに
他にも言い換えてみよう。

 

 


「棒力団」  木の棒を振り回してるだけで、弱そうだし、何か可愛い

 


「お棒さん」  すごく無能そう

 


「貧棒」   ホントに貧しそう

 


「棒犯カメラ」  何かいやらしい 

 


「女棒」  もっといやらしい

 


「棒衛省」   まったく頼りない

 


「消棒士」   そりゃマジシャンのことだよ

 

 


棒ってすごいね!