酔狂に猛走する、ユーモア本格ミステリの傾き者、推理作家・霞流一の公式サイト、「探偵小説事務所」へようこそ!




   報 告 書


1月19日(金)・2018
January 19, 2018 9:25 AM


というわけで、
昨日に続いて、


<恒例!この事件がすごい!>
[敢闘賞]
に輝いたニュースの発表でーす!
(下記は2017年に実際に報道されたものです)

 


「朝、混雑した電車に乗るのが面倒臭いからとゴミ収集車を盗んで運転していた男、逮捕」(東京都)

 


「江頭2:50の仮装していた男が、2時50分に合わせ全裸に。逮捕」(福岡県)

 


「チーズバーガーが食べたいと八歳の男の子が車を運転しマクドナルドへ」(米オハイオ州)

 


「夫を殺害したと女が警察署に自首しに来たが、妄想だと帰宅させる」(東京都北区赤羽)

 


「消防隊が鎮火したラーメン屋、10分後に全焼」(茨城県)

 


「精霊の力で十五歳の少女が男性に性転換した、と作り物のペニスを使って詐欺を働いた一家、逮捕」(バングラデシュ)

 


「自衛隊の隊員が検問中の警察官をひき逃げ」(愛知県)

 


「朝、駅員が扉を開け忘れ、乗客が始発電車に乗れず」(大阪府)

 


「戦闘機で空にペニスの巨大絵を描いたパイロット、飛行停止処分」(米ワシントン)

 


「高校教諭が女性下着を万引き。買うのが恥ずかしいので盗んだ、と供述」(大阪府)

 


「美術展で自撮り中に転倒し、展示作品が次々とドミノ倒し。被害総額2250万円」(米ロサンゼルス)

 


「髪を剃った女性を派遣する風俗店の店名、尼デウス」(愛知県)

 


「国鉄の運転士が走行中の列車を停止させ、行商人から桃を買う」(チュニジア)

 


「公園の公衆トイレの屋根裏に三年間住んでいた男、逮捕。取り調べに対し、前の人もいたので(入った)、と供述」(大分県)

 


「男性の自慰行為に罰金を科す法案が提出される」(米テキサス州)

 


「墓地から地蔵を盗んだ六十歳の男、逮捕。動機を問われ、寂しくて一緒にいたかったから、と」(静岡県)

 


「国税副長官、息子が過去最大級の巨額の脱税で逮捕され、窮地に」(オーストラリア)

 


「二十歳の警官が採用当日にストーカー行為で逮捕される」(新潟県)

 

 

 


ああ、
こういうニュースばかりを見ていると
ちっちゃい悩みなんかすっ飛んで、
もうどうでもよくなって、


生きていく勇気が必要以上に湧いてくるよね!


そんな有り余ったエネルギーが
新たな事件に向かわないよう
一人一人の努力が大切なんだ。


でも、絶対に起きるよね、こういう事件・・・


さあ、
今年はどんなニュースが飛び出すか、
日々のパトロールを心掛け、
括目して待ちたい。